簡単!『腸内フローラダイエット』

腸内フローラ ダイエット やり方

『腸内フローラを整える』テレビや雑誌でもよく見かける言葉になりましたね。腸内フローラとは腸内細菌がまるで花畑のようにびっしりと敷き詰められている様子のことで、これを整えることで様々な効果があります。

 

お通じを改善

 

太りにくい体質にする

 

アンチエイジング

 

 

どれも腸内フローラの状態に気を付けることで内側から変化していくことができます。特に注目されているのがダイエット効果で、腸が元気になると食べたものを溜め込みにくくなります。

 

いわゆる『デブ菌』と呼ばれる悪玉菌を減らすことで、普段の生活でも太りにくい体になれるのです。また腸内フローラを整えると、便や老廃物をスルスル排泄できるようになったり、吹き出物も出にくくなるんですよ。

 

あなたの腸内フローラの状態は?

腸内フローラ ダイエット 女性

じゃあ早速腸内フローラダイエットやってみよー!と思う方も多いことでしょうが、まずはあなたの身体の腸内フローラの状態をチェックしてみましょう。腸内フローラが良好かどうかは便の状態を見ると分かります。

 

良い便の特徴

・臭いが少なく、水に浮く

 

・バナナ状の形で黄色っぽい

 

・固すぎず、適度に水分を含んでいる

 

このような便であれば腸内に悪玉菌が少なく、善玉菌が多い状態であると判断できます。食物繊維やオリゴ糖が普段から十分に摂れていて、善玉菌のエサになっている証拠です。ダイエットも効率的に行えるはず。

 

逆に便の臭いが強かったり、固すぎる・柔らかすぎる、色が黒ずんでいるといった便が出るようなら要注意。善玉菌がうまく働かずに、あなたのお中で悪玉菌が幅を利かせている状態が考えられます。

 

腸内フローラの状態が悪いときは、便の流れが悪くなります。また悪玉菌の中に存在するデブ菌が増えていることが推測されます。

腸内フローラ ダイエット 悪玉菌

いつもの食事と変わらないのに最近太った…そう感じることがあったら、意識して善玉菌を増やすことが腸内フローラダイエットに繋がります。

 

腸内フローラダイエットのやり方!

発酵食品を食べる

 

腸内フローラ ダイエット 食事

善玉菌の摂取と言えば一番の方法は食事から。有名なヨーグルトや乳酸菌飲料の他、味噌や納豆、キムチ、醤油などの発酵食品に多く含まれています。これらは一度にたくさん食べるよりも、毎日こまめに食べ続けるのが良いです。また、煮小豆にはデトックスによるダイエット効果もあります。

 

さらに、善玉菌を増やす『エサ』となるオリゴ糖を一緒に取ると腸内フローラダイエットに効果的。バナナや大豆、玉ねぎ、はちみつに多く含まれています。また食物繊維、グルコン酸も善玉菌の栄養源となってくれます。乳製品、発酵食品、野菜を毎日満遍なく食べることが善玉菌を増やすコツですね。

 

>>関連ページ:【食べ物で改善できるの?】

 

早寝・早起きと適度な運動

 

腸内フローラ ダイエット 運動

適度な運動は善玉菌を増やします。年齢や生活習慣にもよりますが、毎日1万歩以上歩く人は善玉菌がたくさん増えると言われています。ランニングやエクササイズをやろうとするとなかなか続きませんが、意識して1駅歩いたり、階段を使うようにして積極的にウォーキングを取り入れましょう。カロリー消費はダイエットにも効果的。

 

腸内フローラダイエットにおいて、運動と同じくらい大切なのが睡眠。睡眠不足はストレスや細胞の活動悪化を招き、善玉菌にとってもよくありません。せっかく食べ物や運動で善玉菌を増やすことができても睡眠不足では意味がありませんから、毎日6〜7時間の睡眠時間は取るようにしましょう。

 

手軽にやるならサプリメントもOK

 

腸内フローラ ダイエット サプリメント

生活習慣が不規則で外食が多い人は、うまく善玉菌を増やすことができません。またデスクワークが続いたり足腰が丈夫でない人は、なかなか運動するのも難しいでしょう。そんな時に役立つのはサプリメントで腸内フローラを整えてしまう方法です。

 

サプリメントはビフィズス菌だけでなく、腸内に存在する様々な善玉菌を一度に摂取して腸内フローラを整えることができます。水で飲むだけでOK、乳酸菌ドリンクと違い持ち運びも可能。簡単・手軽・続けやすさも相まって、ダイエット法としても急激に注目を集めています。

 

腸内フローラを整えるサプリメントは?

手軽に乳酸菌を摂取できるサプリメントは、カプセルタイプと顆粒タイプが主流です。整腸作用だけでなく、アレルギー対策、美肌効果を目的としたものなど、実は色々なものが発売されているんですね。こちらでは特にダイエット効果が注目されているサプリメントをランキング形式でご紹介します。

 

 

腸内フローラ ダイエット 乳酸菌革命

乳酸菌革命の特徴

ビフィズス菌・ラブレ菌・ガセリ菌に話題の乳酸菌『ラクトバチルス』を6種類加えたサプリメント。悪玉菌の増殖を抑えて善玉菌を増やします。

特にトイレのお悩みや女性特有のお肌の悩み、季節の移り目の体調不良に効果を発揮します。毎朝スッキリ輩出して、ダイエット効果もバッチリ。

評価 評価5
備考 3度のリニューアルで進化を続ける、乳酸菌サプリメントのパイオニア
乳酸菌革命の総評

運動不足、便秘がち、ぽっこりお腹、野菜不足といったスッキリできない悩みを乳酸菌のパワーで解消。菌が元気な状態で胃や腸に届けられるよう耐酸性のカプセルに入っています。

その品質に満足することなくリニューアルを重ね、現在は4代目。腸内フローラにもいち早く着目しており、まさしく乳酸菌サプリメントのパイオニア的存在。

 
 

腸内フローラ ダイエット カルグルト

カルグルトの特徴

乳酸菌抽出物LFK、ガセリ菌、ラブレ菌、ビフィズス菌ビースリーR、ラクリスR-Sという厳選した乳酸菌を1包に配合。

生きて腸まで届けるので、腸内に溜まってしまった悪玉菌をやっつけて善玉菌を助け、腸内フローラを改善します。お腹スッキリのダイエット効果も◎

評価 評価4.5
備考 厳選した5種類の乳酸菌で、溜め込みがちな腸をスッキリ導く
カルグルトの総評

ヨーグルトなどの食事からだけでは補いきれない乳酸菌も、カルグルトなら生きて腸まで届けることができます。

十二指腸・小腸・大腸まで全体で働くことにより効率的に腸内フローラが改善されます。LFKはダイエット効果のほか、酒さ(赤ら顔)にも効果的。

 
 

腸内フローラダイエット スマートガネデン乳酸菌

スマートガネデン乳酸菌の特徴

含まれる乳酸菌は23種類、菌の量では500億個を超える圧倒的な含有量。ダイエットに効果的なアミノ酸も摂取できます

そのままでも飲みやすい顆粒タイプ。水なしでもOK、ヨーグルトやコーヒーに混ぜて飲んでも大丈夫。持ち運びも楽々だから続けやすい

評価 評価4
備考 スリムを叶える!510億個の乳酸菌を摂取可能
スマートガネデン乳酸菌の総評

ボディメイクに効果的な乳酸菌として知られる『ガネデン乳酸菌』。アミノ酸の働きを助けてスッキリした体づくりに役立ちます

食事制限や激しい運動が苦手な人でも、ガネデン乳酸菌で腸内フローラを見直すことでダイエットにも取り組みやすくなります

 
 

腸内フローラ ダイエット 乙女の乳酸菌

乙女の乳酸菌の特徴

厳選した22種類の乳酸菌、パワフルな生きてる酵素、若々しさをアシストする醗酵ベリーをカプセルにギュッと濃縮したダイエットサプリ。

腸内フローラを整えるために、善玉菌のエサになるオリゴ糖と乳酸菌生産物をたっぷり配合しました。わずか2粒に1000億個の乳酸菌を配合。

評価 評価3.5
備考 乳酸菌+酵素の力で30代からのポッチャリ体型を撃退
乙女の乳酸菌の総評

腸内フローラを整えるのはもちろんのこと、太りにくい体質に変えるために生きてる酵素をプラスしています。

食べたものを溜め込まないために消化酵素と代謝酵素を配合しているため、30代以降の体内酵素が減少した人でも無理なくダイエットに取り組めます。

 

 

乳酸菌サプリの効果的な飲み方

腸内フローラを整えてダイエットするときに、より効率的に乳酸菌を摂取できればダイエット効果をさらに高めることができます。

 

ついついやってしまいがちな飲み方で乳酸菌が死滅してしまうこともありますので、こちらで乳酸菌サプリの飲み方について知っておきましょう。

 

腸内フローラサプリはいつ飲むの?

腸内フローラ ダイエット いつ飲む

腸内フローラを整えてダイエット効果を狙うなら飲むのは食後がベスト。乳酸菌やビフィズス菌は胃酸に弱く、お腹が空いているときは乳酸菌が胃酸や胆汁に負けてしまいます。食後はその胃酸が薄まった状態になるので、生きた状態で乳酸菌を腸まで届けるのに最高のタイミングと言えます。

 

飲む時間帯は朝と夜、1回ずつ飲むのがおすすめ。乳酸菌はこまめに補給するのが良いので、朝食と夕食なら半日ほど時間が空いて良いタイミングです。

 

しかし、夜に飲むと腸の活動が活発になって眠れなくなる時があります。体質によっては効果が出過ぎて頻繁にトイレに行くということもありえるそうなので、そのようなときは朝・昼の2回に変更しましょう。(1日1回と用法容量が決まっているものは朝がおすすめです。)

 

腸内フローラサプリはどうやって飲むの?

腸内フローラ ダイエット やり方飲み方

乳酸菌を含むサプリは、水で飲むのが基本です。乳酸菌は

 

・40℃以上になると徐々に弱り始める

 

・60℃になると30分で死滅する

 

・100℃以上なら数秒で死滅する

 

 

というように意外にデリケート。そのためお湯で飲むのはおすすめできません。またお茶やコーヒーなどに含まれるタンニンは腸内細菌の働きを抑制する作用があります。全く無意味ではありませんが、しっかりと腸内フローラダイエットの効果を上げるためにも、水で飲むのがおすすめ。

 

より腸内フローラダイエットの効果をアップさせるには?

腸内フローラ ダイエット 効率的なやり方

サプリで腸内フローラダイエットの効果を引き出すならオリゴ糖を含むものを食べましょう。普段の食事の中に取り込むことで効果をアップできます。

オリゴ糖を含む食べ物

りんご、バナナ、玉ねぎ、キャベツ、牛乳、はちみつ、味噌などに良く含まれています。食後のデザートにフルーツ+はちみつで食べれば、善玉菌にとっても最高のデザートになりそうですね。

 

さらに食物繊維を意識して取ることもおすすめ。善玉菌を増やすだけでなくお通じの改善効果や、余分な脂肪を吸着して体外に追い出してくれる効果もあります。

食物繊維の多い食べ物

切り干し大根、おから、乾燥ひじき、きんぴらごぼう、干柿などに多く含まれます。和食中心の食事は食物繊維が豊富なので、ぜひ1日1食は和食を食べましょう。

 

食べるタイミングに気を付けよう

腸内フローラダイエット 食事のタイミング

フルーツは腸内フローラを整えるのには効果的ですが、糖分やカロリーが高いものが多いです。いくらおなかの調子が良くなっても、寝る前にたくさん食べると逆に太ってしまいますので、

 

・朝食=オリゴ糖を含む食べ物

 

・夕食=食物繊維の多い食べ物

 

 

という食べ分けをすると太りにくいでしょう。栄養バランスも崩れにくいです。

 

ダイエットだから食べる量は減らした方がいいの?

腸内フローラ ダイエット 食事制限

ダイエットですから食事制限も効果をアップさせる方法の一つ。肉類や揚げ物、ファストフードは悪玉菌を増やす要因となります。

 

日本人の小腸は欧米人より2割ほ長いと言われており、肉の消化が得意ではありません。

 

やはり食物繊維を意識して食べるのが腸内フローラ改善に効果的。ただしダイエットとはいえ食事制限で必要な栄養を取れないと元も子もありません。極端に量を減らすとタンパク質不足となり、代謝を落とすことになります。

 

また空腹感とストレスでリバウンドの恐れも!大切なのは食事のバランスなので、肉・野菜・魚・穀物を満遍なく摂るようにしましょう。

 

腸内フローラダイエット、最大のコツは【続けること】

腸内フローラダイエット 看護師

腸内フローラダイエットには終わりがありません。腸内環境は早い人で1週間程度で変化が見られるそうですが、そこで止めると腸内フローラも元の状態に戻ってしまいます。

 

腸内フローラダイエット 腸内環境

腸内細菌は生き物ですから毎日栄養を与えなければ死滅してしまいますし、死滅してしまえば新しく補給しなければいけません。

 

最も効果的なのは食事と運動。3食バランスよく食べ、ウォーキングやストレッチを意識して行えば腸内フローラを良好に保つことができます。しかし普段の生活習慣を変えるのは難しいもの。どうしても変えられない場合にはサプリメントの力を借りてみましょう。

 

・食後に水で飲むだけ

 

・持ち運びが簡単

 

・忙しい時も続けやすい

 

 

というメリットがあり腸内フローラダイエットのもっとも楽なやり方と言えるでしょう。いつでも・どこでも・誰でも摂取できるサプリはきっとあなたの力になってくれますよ!

 

▼当サイト人気No.1サプリ▼